「おかっつぁん! おかっつぁん! ちょいと来ておくれ。」


・・と、愛息子に呼ばれた夜10時過ぎ。

呼ばれるまま行ってみたらば、、、


   100120

                       分かりますか?


        
100120

          ベリの目線の先に、何やら「丸くて小さい赤い物体
が。。


                なんじゃこりゃ??  と、よく見てみたらば、

            
100120
                    
南天の実でした★
                 
  (ベリ毛つき)


花瓶にさしてた南天の木の実が廊下にコロンコロンと落っこちただけ。
なんら驚きの光景はナシ。


・・・なのに、

当然 ”南天の実” なんて知りもしないベリ息子は、 いつま~でも

 
100120

鼻の穴からスポッと吸い込んでしまいそうな勢いで、
実をフガフガ嗅いだり齧ったり興味津々にしてました。
203

丸くてコロコロしてるから、虫とでも思ったのかも?

 
100120

もう少しで6歳になろうかというのに、まだまだ初体験なこと盛りだくさん!?


体が大きいくせに、気になることはけっこうミミっちいことが多かったりするベリ息子でした。389




                        ありがとうございます! 
                
 ★いつもポチッとありがとうございます!★








スポンサーサイト