仕事のキャリアは積める。

でも置いていく存在が大き過ぎて、いろいろと迷いがあった今回の東京出張。

「可能な限り様子を見に帰ること」 と、 「毎日の電話」 。
自分の中で勝手にそんな決め事をしてました。 だから仕事も頑張れる。265 






こっちに来て2週間経った土曜の朝。
寝坊してスッピンのまま電車に乗り込み、7:35発の飛行機で九州へ。

家に帰りついたのは10時。 
普通に居間のドアを開けると、ベリ息子がおったまげた顔をしながら出迎えてくれました。(^^)



まずは私の髪から足までニオイチェックをして、何度も飛びついてきました。
”嬉しい!”というよりも、あまりに突然すぎてちょっと動揺してる様子。
  照れもあったのかも?

そりゃそうですよね、急に姿を消した飼い主が、また急に目の前に現れたんですから。(^^;



一方ベリーは、私が想像してた以上に毛艶の状態顔の表情がよくて、
ひと目見て 「あ、心配ないな。」 とホッとしました。228


その後も私の横で寝ながらもどこかよそよそしい感があったベリーでしたが、
私との散歩でしか使わない革首輪を私が手にしたとたんベリーの表情が一気にパッと明るく!


そのままいつも通ってたドッグカフェに行った時には、もう2週間前のままのベリーに戻っていました。

 090822
                アル君の前での”兄貴”っぷりは健在!?


遊んでる最中も、
私が呼ぶと耳をペッタンコにして嬉しそうにやって来たベリー。

2週間の空白が埋まったのを感じた瞬間でした。

       090822

        090822
                        オヤツをもらったり、

  090822
                         私はここにいるよ。^^

      090822
                        リックと一緒にウトウト・・・


帰宅後は久々にベリご飯を作って、

              090822
    090822
 
私が留守中はストップしていた馬の生骨も、今日は大きいのをガリガリ!
     
 090822

          090822
                ラッキーにも祭が近くであったので花火が見れた★

 090822

久々に遊んだベリーは早くも爆睡。


そんなこんなですが、ベリーは変わらず元気いっぱいでした!410

日曜に続きます。。。








管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→http://beripon.blog89.fc2.com/tb.php/411-a00acbe3