上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のペット博での話。


とあるブースに行った時、ベリーを見た女性が
「大きいですね、この子。 犬舎はどこですか? 訓練所からですか??」

と聞いてきたので、言ったところで分かるのかな・・? と思いながら
『関東の方のシェパ犬舎です』 と答えると、さらに「父犬の名前は何ですか?」 と。。


『エブロです』 と答えると、 「あ~ ○○さんのところの子ですね!」 と大反応!
この方のところにもドイツから連れてきたノールトの血の子がいるとのこと。

どうやら関西在住の訓練士さんだったようで、
それからしばしシェパ話に花が咲き、すっかり話し込みました。

     100115

ベリーは「父犬そのまんま」だそう。

てっきり母犬似だと思ってたので、少しビックリ。265

    1b7ff59a01690df77fef9634b291b22c.jpg
                     100115
両親犬や兄弟犬は日本各地で暮らしてるはずなんですが、やっぱり今どうしてるのか
とか、ふと気になってしまうこともあります。

ひょっとしてこのベリ日記を見てくださってる方の中にもベリーの兄弟、
もしくはすごく血の近い子がいるのかもしれませんね。(^^)


・・ちなみに、、過去日記を振り返ってみてると、

今ではすっかりタヌキの尻尾に、木の実がぎっしりつくエルビス毛の長毛シェパ、ベリーですが、 

            100115
                    ↑ ↓1歳4ヶ月の頃のベリぞう 
             100115

1歳半の頃はパッと見た目、普通の毛の長さのベリーでした。

この頃のほうが今よりオスっぽく見える気が。。。。391        実際オスなんだけどさ。。(^^;




                               ↓

                             ありがとうございます!
                        いつもポチッとありがとうございます!








管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→http://beripon.blog89.fc2.com/tb.php/582-db1ccb98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。