上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またもや、懐かしい写真を見つけました。

      100423

生後2~3ヶ月頃の頭つんつるてんなミニベリー。 (^m^)
車の中でウトウトとしてるところです。



ポップさんとこのアジャヴォル坊ちゃまのお耳の話読んで思い出したんですが、

大きくてやわらかくて、いかにも立ちそうになかったベリーの耳。
耳番号を入れてる方はすぐに立ち始めたけど、もう片方の耳はなかなか立ちませんでした。

 100423
                    以下3枚は4歳の頃のベリ


なので、訓練所で耳を立たせてもらったり、マッサージしてみたり、
耳の後ろの毛を緩くゴムで結んで刺激を与えてみたり、いろんなことを試しました。

今思えば、ベリーが「耳掃除大嫌い」なトラウマを持ってるのもそれが原因かも・・  と反省。

 

それでも立たなくて、「もういっか。 これもベリーの個性やね (^m^)」 と、
諦めたとたん、両耳がピンと立ちました!笑

すでに3歳になってましたが。笑


 100423

その時ばかりは 「時間はかかっても立つもんだなぁ・・」 としみじみ思ったもんです。

ちょうどその頃は、体も随分と大きくなって精神的にもどんどん自信がついてきていた時期でした。
(逆に言えば、「おいらは強いんだぞ~!」 と、主張して手を焼いた時期でもありましたが・・・)


仔犬の頃から何をするのも遅くてどんくさかったベリー。 
私も何事も器用にできないどんくさい子供だったので、まるで自分を見てるようで・・・。(^^;


 
100423

今でも少し傾いたベリーの左耳。

たとえそれが「シェパード」らしくないとしても、
そんな中途半端な角度にはたくさんの思い出があって、たまらなく愛おしいのでした。


                  
                       ありがとうございます!
                 いつもポチッとありがとうございます!











管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→http://beripon.blog89.fc2.com/tb.php/691-7d1f0bbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。