最終日。

今日も早朝から元気にさんぽへ。

 101011

 101011
                     そんなににらまなくったって・・・


そういえば、昨日の夕陽を見た後、近くの温泉へ入りに行ったんですが、
その帰り道でドデカい牛が道に立ってておったまげました!
 (先頭を走ってたママは驚いたあまりに違う道へ行ってしまったし・・・)

車のライトでやっと数メートル前が見えるような真っ暗な山道に突如現れた、真っ黒で大きな牛!

それに気付いたベリーは車内から吠え始めたので、急いで横を通り過ぎました



でも次の日、マチットのオーナーさんに聞くと、「牛は滅多に動かない」 とのことで、少しは一安心?

 
    101011
 101011

なんかずっとバタバタした毎日を送ってたので、ようやくリフレッシュできた3日間でした。

ベリーは私が動くたびソワソワしてたので、
もしかしたら家でゴロゴロしてたほうが好きなのかも??


 101011
              いやいや、でもあんなに嬉しそうに野原走ってたしね


帰りは小国経由でのんびり帰路につきました。

やっぱり犬との旅は楽しいですね!
気候のいい時にいろんな場所へ連れて行ってあげたいなと思います。





・・・ということで、夕方から眺めのいい公園へ。

到着した頃にはすでに辺りが夕陽に染まってました。

 101010

まりケンママとティアラママは奥にあったコスモス畑へ。
私は斜面のところからベリーと夕陽鑑賞。


 101010

        101010
 101010

    101010

 101010
    101010

(ベリーが、 ・・じゃなくて、) 夕陽に染まるシェパードの毛って本当に綺麗なんですよね。

タンの色が真っ赤に見えて。

 
 101010

きょ~うの日よ~ さよう~な~ら~~ ♪


 

 101010
                      ベリ : 「カーちゃん、黙ってて!

 101010

本当に綺麗な夕陽だった!

こうして阿蘇2日目が終わりました。





 101010

朝日を見て思ったのは嘘じゃなかったみたいで、2日目は青空のいい天気でした。

10月中旬にしては暑いと思うくらいに。

 
    101010
    101010

ベリーもテラスに居るときはずっと日陰に。

ゴソゴソと動くたびに 「アチいぜ~~!」 とフガフガ言ってました。


     101010


 101010


昼前から食材を買いに出て、午後からBBQ。


 101010
                                          モザイクは気になさらず。笑

この雄大な阿蘇の景色もご馳走!

これでお酒が飲めたらもっと最高だったのにな!!
(この後出かける予定だったのでウーロン茶で我慢)

       101010
      お宿のオーナー様よりいただいた椎茸。 バターと醤油でいただきました


           101010
                まりケンママプロデュースの韓国風なんとか。
                 
                   (肝心な名称が分からない。(^^;)


ま、美味しければ何でもいいや!
ってことで、真っ昼間のBBQを堪能しました。



お腹まんぷく丸になったところで、天気もいいことだしここはひとつ記念撮影なんぞしてみました。(^m^)

 101010
                     左上は誰のシルエットでしょう?     

        101010

     101010
                            ティアラ画伯  
     101010
                            まりケンマミー
              101010
                         ベリ山ベリ蔵親子



                          まぁ・・ 現実は・・・

     101010

こんなもんです。


さて、この後は阿蘇の夕暮れを見に公園へ。
念願の夕陽、見れるかな!?  






2日目の朝。

ふと目が覚めて、窓の外を見てみると、


 101010
 
空が朝焼けでオレンジ色になっていました。

(写真で撮ったよりずっと濃いオレンジ色でした)


 101010
 
30分後にはこれまた綺麗な朝日が。

空気が冷たかったけどあまりの空の綺麗さに、寒さも忘れて見とれてました。

このお方も道連れに。


 101010
                   朝から写真撮られて不満そうな顔?

 101010
                        こっちは眠そうな顔

       
しばらくしてベリーの朝さんぽへ。

・・といっても、マチットフィーカの広い敷地内を歩く程度。
急な坂の上に宿があるので、坂道を下ったり上ったりするそれだけでいい運動になるんです。


        101010
             私の姿が見えなくなると、様子を見に戻ってくるベリゾウ(^m^)

 101010

       101010 

途中でコスモスが咲いてたり、珍しい草木があったのでカメのスピードで坂道を登ってると、

ベリゾウ息子がその上でちゃんと待ちかまえていました。。。

 
 101010 
                 ベリ : 「はやく歩いてくださいよ!!」

ベリー、せっかく空気のいいところに来てるんだからゆっくりペースで歩こうね。

そんなこんなで、いい天気になる予感がした2日目の朝でした。

まだまだ続きます。




  101009

寄り道をしながら地道をひた走ること数時間。
今回のお宿はこれで3度目となるマチットフィーカ。  春頃から予約をしてたのでした。
 
     
マチットバナー

メンバーはいつものかしまし~ずの3人。 

 101009

黒川温泉辺りからポツポツと雨が降り始めたので、どうなることかと思ったけど
宿に着くと青空が見えてきました。(^^)  よかったよかった。

やっぱりここからの景色は最高です!


       101009
 
今まであまり天気に恵まれなかった阿蘇滞在。

今回こそは夕焼けが見たい! と、休憩もソコソコに、近くの公園へさんぽがてら行きました。

    101009

       101009
 
草が背の高さくらいに生えてて、ちょっとした迷路みたいになってる公園。

もう暗くなる前なのでだ~れもいませんでした。 ベリーもここぞとばかりに走る走る!


 101009

    101009 
 
ベリがこんなに嬉しそうに走り回るのはいつぶりだろう? ・・って思ったほど大ハシャギしてました。

うぅ・・  いつもグウタラばかりさせてごめんねぇ。。


          101009 

綺麗な夕陽を見ることはできませんでしたが、天気の良さそうな明日の夕陽に期待!



そのまま麓にある温泉に行き、運転の疲れをとりました。

宿までの帰りの山道は外灯なんてないので、真っ暗!
ここでタイヤがパンクしたり、ガス欠になったら大変だ・・ と思いながら車を走らせました。

                 101009
                           お肉を狙うベリゾウ


宿に戻ると人間達のご飯、犬達のご飯作り★

私達はキムチ鍋、犬達は・・・


        101009
              101009
 
お肉は来る途中で、馬刺し屋さんに寄って購入しました。

ちょっと量が足りなかった。。(--;


 101009 
                 それでも満足そうに寝てたから良しとしましょう!


20時頃ふと夜空を見上げると、隙間がないほどの星が! 感動!!

空気が澄んでるってこういうことなのか~!!  と思いながら、しばし空を眺めていました。


2日目に続きます。